ISO方針

ISO9001:2015 Intertek 11082-A-2

当社は、企画・開発・営業・施工・保守までの一貫したビジネス活動を常に見直し,環境負荷の低減はもとより,より良い環境の創造に努め,また,快適な職場環境を作り上げることにより,最も効率良く,高品質を実現できるシステムを作り上げることにより,お客様及び環境のための新しい建設業を創造する。

 

お客様の要望に耳を傾ける(顧客満足の向上)
・お客様に喜ばれる心のこもった製品・サービスをより安く提供し,常に技術開発に努めることにより売上の最大化を図る.
・常に顧客の声に熱心に耳を傾け,仕事の原点に立ち返ってすべての業務を見直すことにより,独創的な製品・工法・サービス・エリア を積極的に開発する.
・苦情には何時いかなるときも素早く対応する.苦情への反省を将来の改善・予防策に活かす.
独創・活気の気風を育む(独自性の追求)
・一人一人が心の次元を高め,自らの強い願望を追求し続ける.常に考え続ける.
完璧主義を徹底する(高品質の実現)
・常に完璧主義を貫く.安易な妥協を許さない.
一人一人が経営者となる(正しい判断を素早く行う。採算意識を高める)
・責任と権限を明確にし,常に原理原則に基づいた素早い判断を行う.報告・連絡・相談を確実に実施し,安易に決断と実行を先送りし ない.
関係法令・規制の遵守(法令・規制の遵守)
・製品,環境及び労働安全衛生にかかわる法規および関係者との協定を遵守する.
自然環境の保全(汚染の予防)
・企業活動を行うにあたっては,地域社会や自然生態系に配慮し, 汚染の予防に努める.
・資源・エネルギーの効率的な利用に関する情報の収集・提供や使用 効率の見直しを行い,限りある地球資源の保全に努める.
・廃棄物の有効利用に積極的に取組み,循環型経済 社会の実現に寄与する.

令和2年2月25日



有限会社 洛陽建設

代表取締役 柴田 朋子